ひろひろ草

日々の生活のこと、会社のことなどいろいろと書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社長の唯一の趣味、ウォーキング用スヌードを編んでみました。

KNITTYで見つけた【Princess Franklin Plaid Collar】の
テキトウ在庫カラーバージョンです。
こんな編み方があるなんてびっくり!の
ガータ-編みにステッチするだけの簡単レシピ!!

さすがデザイナーさん!
て感じのパープルをメインにした色使いはとても素敵ですが
私はというか社長用はあえて地味カラーで。

首だけでなく耳と鼻まで隠れるような暖かくてチクチクしないものを、
との希望でしたので(社長の希望通りに仕上げるのはとても難しいのです)
シルクウールのチェックの柄でこうなりました。



ちなみにモデルは社長!
ではなくうちのお嬢さんです!
__ 1
このスヌードはホントは全体がチェック柄になるのが正解なのですが
実は下半分にステッチを入れていないので
柄の見せ方によってはマルチストライプになるという
自称スグレモノのツーウエイスヌードです。

実は糸が足りなくなったのと
ステッチするのが面倒になったといいますか、
かわいい系の色の糸で別のを作りたくなったのが本音の
ずぼらの産物ですが…
(社長には内緒です。)

モデルさんに
「いいね!」と言われて気をよくした社長は毎朝毎晩使ってくれます。
それに気をよくした私は息子に頼まれて(実は息子に無理やり頼むように頼んだ)
こってりこてこて系の糸で再作成中です。

この作品は爽やかに白・ブルー系と、かわいく赤・ピンク系で編みたいと思っていたので
次こそはお気に入りの糸で自分用を編みたいです。
春が来る前に‥・
スポンサーサイト
1月26日 
Salwa Dance Companyというところのアラビアンダンスショーを見に行きました。
会場は東北電力グリーンプラザ「アクアホール」。
1階のホールで入場無料。

アラビアンナイトの世界に入り込んでしまったかのような
アップテンポの楽しい曲が満載のめくるめくショーでした。
オープンスペースだけど…

終了後の撮影会で撮ったのがこちら。

みなさん
撮影会だから画像のっけてもイイハズ…


__.jpg
私好みのダンサー(ちなみに私は女性ですがなにか?)

その後のアフターパーティーというのにも参加させていただきました。
その時の様子がこちら。

蓮沼先生(オリエンタルクイーン)
    先生 (1)
                             バンド(ガイジン)
                             バンド
                  お料理(ベジ大いによろし)
                  お料理

楽しゅうございました。
お義母さんの趣味の数寄屋侘助が可憐な花を咲かせたので
社長が会社に運んでくれました。

           __ 3

あまり花ごころのない私ですが
緑があると心が穏やかになりますね。


お義母さんが咲かせて
社長が運んでくれた花を
わたしが鑑賞させていただけるのは本当にありがたいことです。
1月18日の土曜日、
社長と米沢に行ってきました。

昨年12月にも米沢まで行って袴地を見てきたので
大体のところはわかっていたのですが
社長がもう一度実際に見て選びたいというので
新年早々の再訪となったわけです。

今年は雪が少なくて幸いです。
それでも神尾さんは屋根の雪下ろしに精を出している所でした。
5年前に初めて冬の米沢に行ったときは視界ゼロ、といいますか
外にいたら目を開けていられないくらいの猛吹雪でしたから…

肝心の反物は三越さんの販売会用にシルパールを数点選んでみましたので
お楽しみにお待ちください。

__ 1

毎年恒例の、おせち料理と年越しラーメンです。

PC及び、スマホがわけわからないので
今回の画像はでっかくなって汗が出ます。
…まったくごまかしがきかないoz…

新年早々いかがなものかと思いますが
近年、おせちはだいぶ手抜きになってきて
娘が作ってくれた栗きんとんと、蒸しただけのエビと
長男のお嫁さんのご実家からいただいたローストビーフがメインです。
(清さん、景子さんありがとうございます。大変美味しくいただきました。)
2男が夜のうちに豚角煮の残りの醤油をベースに作った煮卵も堂々の仲間入りです。

今年の新作レシピ、山田先生に教えていただいた
レンコンとセロリと芝エビの炒め物もおせちにいれちゃってるし。
手軽で冷めても美味しく、カルシウムも繊維質もたくさん摂れるから…いいですよね。

そう考えると今年のおせちは家族の合作になってて
いつもよりちょっといい感じです。



年越しそばでなくて年越しラーメンは
お義母さんから受け継いだ阿部家恒例のラーメン。
そばのさかんな河北町谷地にいながら年に一度の年越しそばをいただかず
ラーメン(昔でいうシナソバですね。これは)を
大晦日の午後から丸どりのガラでスープを作って(麺は作りませんが)
毎年、年越しちゃって元日のお昼にいただくというちょっと不思議な事態になってます。
でもさすがに肉そば(鳥)の町なので高梨さんという鶏肉専門店がありまして
そこで購入するガラと親鳥の肉で作るスープはやっぱりおいしさが違います。

そしてなんで年を越す前に食さないのかと言いますと
大晦日の晩はお餅をいただく事になっているので
年越しそばが割り込むすきはないのですね。
あーでも子供たちは年を越す前に腹が減るので味見と称して年越しラーメンをたべますね。


お餅といえばお持ちの写真撮ったことがないですね。そいえば。
来年の今頃はお餅の写真も載せよう。忘れずに。
今年の目標ですかね。暮れにお餅の写真を撮ること。
あ、鬼に笑われるかな?

__ oseti

raanenn.jpg

hirohiro001

Author:hirohiro001
ひろひろ草

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


-天気予報コム- -FC2-

日記 (50)
会社 (69)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。